【南城】将来の生活習慣病を防ごうと南城市(古謝景春市長)は1日、玉城中学校の2年生121人を対象に予防教室を開催した。希望者を対象に行った血液検査から分かること、早寝早起きや野菜を食べる大切さを、市職員が説明。「これからどうするかはみなさん次第。自分で考えてほしい」と訴えた。