県国際交流・人材育成財団は11日、那覇市の沖縄産業振興センターで「災害危機管理シンポジウム」を開いた。東日本大震災で被災し、避難所の運営に携わった佐藤一男さん(52)が「東日本大震災、体育館避難所で起きたこと」と題して講演し、避難所の円滑な運営方法などについてアドバイスした。