【名護】沖縄の冬の味覚、タンカンの初出荷式が11日、名護市伊差川のJAおきなわ北部地区営農振興センターであった。本年度の出荷見込みは466トンで前年度より約30%少ないが、甘みがあり品質は上々という。この日、県内向けに約20トンが出荷された。出荷は2月末まで。