沖縄タイムス創刊70年企画「寺尾紗穂LIVE~たよりないもののために」(主催・沖縄タイムス社)が14日午後7時、那覇市久茂地のタイムスホールである。

公演を前に合唱の練習に励む浦添少年少女合唱団のメンバー=2017年12月16日、浦添市中央公民館

 特別ゲストとして出演する浦添少年少女合唱団(鶴渕信子団長)は「鬼餅もらいのうた」(大宜味村)、「ねんねぐぁせ」(徳之島)の2曲のわらべ歌を寺尾さんと共演する。団員約20人は昨年12月から毎週土曜日、浦添市内で練習に励んでいる。

 同公演はタイムスホールオープン5年を記念した「響演KYOEN」シリーズの第1弾。県内で活躍するミュージシャンのナオキ屋も出演する。入場は一般3千円、大学生以下2千円(未就学児無料)。問い合わせは文化事業本部、電話098(860)3588。