沖縄タイムス+プラス プレミアム

米軍、事故後の飛行再開は平均6.1日 1999年以降重大事故13件

2018年1月15日 06:09

 沖縄県内で米軍航空機の事故やトラブルが相次ぐ中、県が飛行停止を求めるようになった1999年以降の墜落や着艦失敗などの重大事故13件について、事故から同型機の飛行再開までの平均が6・1日だったことが、沖縄タイムスの調べで分かった。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS