【東京】高市早苗総務相は6日の閣議後会見で、台風21号の影響で深刻な被害を受けた与那国町に対して、通常は11月に定例交付する普通交付税の一部を繰り上げ、7日に交付すると発表した。繰り上げ交付額は9800万円。被害に遭った住宅の復旧作業などにかかる資金繰りを円滑にするのが目的。