サッカーの第41回九州各県リーグ決勝大会最終日は14日、福岡フットボールセンターで決勝までを行い、県代表の沖縄SV(県社会人1部)は決勝で佐賀川副クラブを3-1で破り、頂点に立った。沖縄SVは準決勝でMD長崎を4-0で下し、2位以内を確定させたことで、九州リーグへの初昇格も決めた。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。