○…「県民の命や暮らしが切り捨てられている。この恐怖や不安をいったいどこに訴えたらいいのか」−。米軍機の事故やトラブルが止まらぬ背景に米軍と日本政府の二重構造があると指摘する糸数慶子参院議員(沖縄の風)。沖縄防衛局に抗議しても現状が一向に改善されぬ中、今度は出身地の読谷村に不時着した。