琉球銀行(川上康頭取)は12日、県内企業が開発した新商品の魅力を競う「琉球の宝物グランプリ」を那覇市内のホテルで開いた。リュウキュウマツを素材に使った「アロマディフューザー」を発表した「香りと場研究所」(北中城村、代表者・薗田優子氏)がグランプリに輝いた。