環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意から一夜明けた6日、県や関係団体などは農林水産省のホームページで公開された資料や報道で、合意内容の概要を確認した。今後の動向を注視するとした意見がある一方、情報が不足しているため県内への影響が「見通せない」と戸惑いもみられた。