【名護】市源河の通称オーシッタイでウメ(バラ科)の白い花がほころび始めている=写真。約200メートルの区間に、樹高およそ3〜5メートルの約90本のうち半数に花が咲いている。 花の直径は約2〜2・5センチ。多数のつぼみが付いており、開花を待っている。(玉城学通信員)。