沖縄バス(那覇市、中山良邦社長)は12日、新成人の職員2人、バスガイドなどを含めた12人でパレットくもじ前に立ち、交通遺児のための募金を呼び掛けた。集めたお金は県交通遺児育成会と交通遺児等育成基金に預ける。 「交通遺児に愛の手を」。