共働きやひとり親家庭の小学生が放課後に通う「放課後児童クラブ」(学童保育)の利用意向について、沖縄タイムスが実施しているインターネットアンケートの回答数が8〜12日の5日間で300件を超えた。