那覇市議会(翁長俊英議長)は12日の臨時議会で、米軍普天間飛行場所属ヘリの相次ぐ不時着やトラブルに対する抗議決議・意見書の両案を全会一致で可決した。 「日米両政府はより強い当事者意識を持って、米軍機の点検整備や安全管理体制を厳重に見直すべきだ」と指摘。