沖縄市立泡瀬小学校は12月15日、学校公開研究発表会を同校で開いた。各教室での公開授業や全校合唱のほか全学年が朗読や合唱、身体表現を交えた「総合表現」の演目を披露。教育関係者ら約80人が参観した。 マイクや衣装、小道具、舞台装置などはなく、子どもたちは体と声だけを使って情感豊かに表現。