新しい電子顕微鏡の開発をしています。人間の体やウイルスなどの生体を構成する炭素などをより細かく見るための顕微鏡です。 観察する試料に電子線を当てて、そこから画像を解析し、分子構造を可視化できるようにします。