新基地建設が進む名護市辺野古大浦湾を含む本島北部海域に生息する絶滅危惧種ジュゴンを守ろうと、辺野古海浜保存会の志茂守信さん(59)は20日、建設反対を訴えるウオーキングを行う。同日午前9時半に名護市役所西側駐車場を出発、辺野古の浜まで歩く約13キロのコース。家族連れの参加も大歓迎という。