【沖縄】プロ料理人の技を楽しみながら学ぶ「第51回タイムスプレミアムキッチン」(沖縄タイムス社主催)が7日、沖縄市知花の東南植物楽園であった。

園内で採れたサボテンなどを使った料理を披露する山川博之さん=7日、東南植物楽園

 園内のレストラン「ピース」洋食主任の山城勝さんと中華主任の山川博之さんが「秋の食材と植物楽園のハーモニー」と題し、サンマやキノコといった旬の素材に園内で採れたサボテンなどを合わせた5品の調理を実演。約160人の参加者はプロの技に見とれ、その後は存分に味わった。

 山川さんは「サボテンの代わりに山芋などでもいいですよ」とアドバイスしながら腕をふるった。那覇市から参加の上運天スエ子さん(67)は「プロのアレンジにとても感激。自然を感じ癒やされました」と話した。