【石垣】尖閣諸島を行政区域とする石垣市主催の「尖閣諸島開拓の日式典」が14日、市民会館で開かれた。中山義隆市長は中国公船の領海侵入を懸念し「監視・警備体制のさらなる拡充と漁業者の安全操業の確保を」と要望。市保有の歴史資料を展示する資料館の建設も国や県に求めた。