沖縄県と米ハワイ州の姉妹都市締結30周年記念式典のため来沖しているデービッド・イゲ州知事の歓迎会(主催・沖縄ハワイ協会、ハワイ沖縄プラザ募金推進本部)が8日、那覇市内のホテルで開かれた。関係者約400人が、イゲ氏とドーン・アマノ・イゲ夫人の初めての沖縄訪問を歓迎した。

歓迎会で乾杯するデービッド・イゲ米ハワイ州知事(前列左から3人目)や翁長雄志知事(中央右)ら=8日午後、那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ

 同協会の高山朝光会長は「沖縄とハワイの交流の新時代を開くことを期待している」と期待を示し、イゲ氏は「到着直後からの温かい歓迎に感激している」と笑顔をみせた。

 7月にハワイを訪問した翁長雄志知事は「州知事の輩出は沖縄にとっても大きな喜び。ハワイと沖縄の連携に尽力したい」とあいさつした。

 イゲ氏は8日、沖縄科学技術大学院大学や名桜大学を視察。9日は姉妹都市締結30周年記念式典、10、11両日は那覇大綱挽まつりの見学を予定している。