【名護】県立北部病院と北部地区医師会病院を統合し、新たに基幹病院を整備する県方針に関し、15日来県した厚生労働省の高木美智代副大臣は名護市内で「建物の建て替えや医療機器の買い替えなどについて基金や振興予算などで柔軟に対応したい」と支援する意向を示した。