演歌歌手の大江裕が12日、シングル「檜舞台」のプロモーションで沖縄タイムス社を訪れた。今年でデビュー10周年を迎え「気持ちを新たに、多くのことを経験したい。若い世代に演歌の素晴らしさを伝えたい」と意気込んだ。 沖縄はコンサートで訪れて以来4年ぶり。