シンガポールで観光などを学ぶ専門学校生や講師ら約40人が10日、浦添市の琉球調理師専修学校を訪れ、調理科の中国料理実習や製菓衛生師科の製パン実習の様子を見学した=写真。海外学生の見学受け入れは沖縄観光コンベンションビューローが実施している事業の一環で、同校では韓国の学生を招いた昨年に続き2回目。