名護市辺野古の新基地建設に反対する市民らは15日、米軍キャンプ・シュワブ前と海上で抗議行動を行った。カヌーで抗議をしていた名護市の男性(30)は、海上保安官が手にしていた棒状の器具が頭部に当たり、打撲など全治3日のけがを負った。