沖縄県とハワイ州の姉妹提携30周年記念式典・祝賀会が9日、ロワジールホテル那覇で開かれ、翁長雄志知事やデービッド・イゲ州知事、ハワイ沖縄連合会など関係者350人が沖縄とハワイの絆を確認し、今後の交流の発展を誓い合った。

記念品を贈り合ったハワイ州のデービッド・イゲ知事(右)と翁長雄志県知事=9日午後、那覇市・ロワジールホテル&スパタワー那覇

 翁長知事は「30周年を契機に、ハワイと沖縄の友好の歴史に新たな一歩が刻まれた」とあいさつ。

 県系3世のデービッド・イゲ知事は「沖縄とハワイはファミリーだ。関係がいつまでも続くよう祈念している」と喜んだ。

 両知事は平和な世界へ手を携えてこいでいこうという思いを込め、エークとパドルを交換した。