【東京】沖縄防衛局は16日に開かれた名護市辺野古の新基地建設に関する環境監視等委員会で、昨年11月に埋め立て予定海域で見つかったヒメサンゴ1群体を移植するため、近く県に特別採捕許可を申請する方針を示した。