【南風原】4月15日投開票の南風原町長選で、町議の照屋仁士氏(41)が16日、町内で記者会見し、正式に出馬を表明した。基本姿勢として辺野古新基地建設反対や現行憲法堅持を掲げたほか、町政の課題として173億円に上る町の借金「町債」を挙げ、財政改革を進める考えを示した。