【東京】福田達夫防衛政務官は17日、宮古島市を訪問し、下地敏彦市長と会談する。陸上自衛隊の配備計画で、地対空、地対艦ミサイルを保管する弾薬庫などを市城辺保良(ぼら)の採石場に整備する方針を伝える。18日は沖縄市と北谷町を訪れ基地負担の現状を視察。両市町の幹部とも意見交換する。