秋元司国交副大臣は16日、本部港、名護漁港、那覇クルーズターミナル、整備中の臨港道路浦添線の4カ所を視察した。クルーズ客の受け入れ拡大を目指す国の方針を受け、本島北部を含めた全県的なクルーズ振興を探る目的。