国内で初開催となる米ハーバード大学医学校の臨床研究プログラムのワークショップが13〜16日の日程で、恩納村の沖縄科学技術大学院大学(OIST)であった。世界的な権威と人気がある講義を、国内外の医師や学者、医療関係者ら52人が受講した。会場には聴講生を含め85人が集まった。