沖縄ファミリーマート(那覇市、大城健一社長)は9日、「第5回沖縄ファミリーマートオーディション」の最終審査結果を発表した。応募総数304人の中から、浦添市の高橋恋子(ここ)さん(13)がグランプリ(賞金50万円)を受賞。新設された審査員特別賞(賞金5万円)には同市の与那城海夢(みゆ)さん(13)が選ばれた。

グランプリに輝いた高橋恋子さん(左)と審査員特別賞を受賞した与那城海夢さん=9日、那覇市・沖縄ファミリーマート

 2人は25日に県内で開催される「RACo琉球アジアコレクション」でランウェイを歩くほか、来年1月から1年間、沖縄ファミリーマートのテレビ・ラジオCMに出演する。

 高橋さんは「とてもうれしい。1年間頑張っていきたい」、与那城さんは「自分らしさを出して頑張りたい」と語った。最終審査は3日に行われた。