名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では16日、新基地建設に反対する市民約60人が抗議の座り込みを続けた。ゲート前の道路に新たに高さ約1メートル60近くまでかさ上げされた柵をはさみ、市民らは「私たちは動物ではない。人権を守って」と機動隊員に呼び掛けた。