沖縄地方は10日、各地で今季最低気温を記録した。国頭村奥では午後3時54分に平年より3・9度低い17・8度、渡嘉敷と南城市糸数では18・5度だった。

 最高気温も前日より5度以上低かった地域もあった。久米島では午前3時27分に22・5度を記録。前日より5・7度低く、12月上旬並みだった。

 沖縄気象台によると、秋雨前線が南下し、冷たい空気が沖縄地方に入ってきたため、前日との気温差が大きくなったという。

【沖縄タイムス+プラス編集部】