サッカーJ3で5位のFC琉球は11日、沖縄県総合運動公園陸上競技場で首位のレノファ山口と対戦する。

 前節のホーム戦で11位の藤枝MYFCを1-0で下し、4試合ぶりの白星を挙げた。

 首位山口とは今季2戦全敗。前回8月15日の対戦では0-5と大差で敗れた。前節、退場処分のMF岩渕良太と負傷のFW田中恵太の不出場が決定。主力を欠いた状況で、薩川了洋監督のメンバー起用と戦術の組み立てが鍵になりそうだ。

 試合開始は午後3時。

■負傷のFW田中、全治3~4週間

 FC琉球は10日までに、4日の藤枝MYFC戦で負傷退場したFW田中恵太が、左足首の捻挫で全治3~4週間との診断結果を発表した。

 今季新加入の田中は27戦に出場し、チーム最多の9点を挙げている。11月上旬の復帰を目指す。