JAXAによると、小型ロケット「イプシロン」3号機は、搭載していた地球観測衛星「アスナロ2」を分離して予定の軌道に投入した。打ち上げは成功した。(共同通信)