2015年度沖縄タイムス選抜芸能祭が10日、那覇市のタイムスホールで開幕した。伝統芸能の精進を重ねた各賞の入賞者らが喜びと緊張を胸に臨む姿に、客席から温かい拍手が送られた。主催は沖縄タイムス社、協賛は沖縄芸能協会と沖縄新進芸能家協会。

「かぎやで風節」斉唱で幕を開けた沖縄タイムス選抜芸能祭=10日午後、那覇市久茂地・タイムスホール(金城健太撮影)

 古典女踊「伊野波節」を披露した優秀賞の柳井玲子さん(62)=東京都=は「この舞台で踊りたいと思っていたのでうれしいです」と話した。また古典音楽の斉唱や独唱などもあった。

 本年度はグランプリ、最高、優秀、新人の各賞に合計298人が入賞した。新人・優秀・最高賞公演は12、17、18日もある。入場料は1500円。グランプリ公演は24日に開催される。入場料は2千円。いずれもタイムスホールで午後5時開演。問い合わせは事務局、電話090(1518)7621。