2018年(平成30年) 5月27日

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

1991年【沖水8−13大阪桐蔭】(上)エースは限界 それでも雪辱へ一丸、打線が援護

 前年果たせなかった「県勢初の頂点」が再び目の前に迫っていた。1991年8月21日、沖縄水産ナインは2年連続で決勝の舞台に立った。 観衆5万5千人。割れんばかりの大歓声が甲子園球場を包む。相手は、地元から初出場で勝ち上がった大阪桐蔭。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

球児たちの1世紀 夏の甲子園100回のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間