第一尚氏6代国王・尚泰久の五男に当たる「江洲按司」を始祖に持つ武姓門中の一つ、真栄田家の系図を約2年前に完成させた。現在は他の武姓一門の系図づくりにも関わり、いずれは門中全体の系図をまとめて後世に託したいと考えている。 40年近く関東で航空会社に勤め、退職を機に沖縄へ引き上げた。