2018年(平成30年) 5月24日

沖縄タイムス+プラス ニュース

米軍ヘリ・普天間第二小飛行 小野寺防衛相「合意守られていない」【動画あり】

 

 【東京】小野寺五典防衛相は19日の記者会見で、米軍ヘリ3機が沖縄県宜野湾市立普天間第二小の上空を飛行したことについて、「私どもが求める飛行をしていない」と述べ、学校上空の飛行を「最大限可能な限り避ける」とした合意が守られていないとの認識を示した。

防衛省が公開した、宜野湾市の市立普天間第二小の上空を飛行する米軍ヘリコプターの画像=18日午後

 小野寺氏は「天候も非常に良好。緊急だとか、どうしてもやむを得ないとか、そういうことが感じられる状況ではなかった」と述べた。

 防衛省は昨年12月の窓落下事故を受けて学校に設置した監視カメラの映像や監視員の証言から、学校上空を飛行したと米側に指摘。米側からは「学校上空を飛行した事実はない」と説明があったことから、防衛省が撮影した映像を米側に提供して、確認を求めていることを明らかにした。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間