稲作が盛んな名護市羽地地域の通称「羽地ターブックヮ(田んぼ)」一帯の、約16万5千平方メートルがコスモスでピンク色に染まっている。羽地米の緑肥として植え付けられたもので、今月いっぱい楽しめる。 市田井等のコスモス畑には18日、保育園児らが見学に訪れ、「花のじゅうたん」に歓声を上げた。