米軍普天間飛行場所属のヘリが窓を落下させた普天間第二小学校で、同飛行場所属のヘリが18日に同校の上空を飛行したことを受け、県議会からは一斉に反発の声が上がった。 県議会は昨年12月に窓落下の事故に対する抗議決議、意見書を全会一致で可決。