国立劇場おきなわの組踊公演「二童敵討」が27日午後2時、浦添市の同劇場である。玉城朝薫の五番の一つで、敵討ち物の代表作。あまおへ(阿麻和利)を玉城盛義、鶴松を宮城茂雄、亀千代を田口博章がそれぞれ演じる。 あまおへの謀略で父・護佐丸を討たれた鶴松、亀千代の兄弟が、敵討ちを決意。