日本ハムとのファーストステージで3試合を戦ったロッテは札幌から福岡入り。大嶺祐、古谷、石川の先発陣3人が舞台となるヤフオクドームで調整に努めた。第1戦先発の大嶺祐はダッシュやキャッチボールで汗を流し「抑えたいとか長いイニングを投げようとか思うと駄目。一球一球大事に投げたい」。