2018年(平成30年) 2月26日

共同通信 ニュース

元朝青龍のおいが3勝目 前相撲、新序出世が決定

 大相撲初場所6日目の19日、東京・両国国技館で新弟子らによる前相撲の4日目が行われ、元横綱朝青龍のおいでモンゴル出身の豊昇龍(立浪部屋)が坂林(尾上部屋)を押し出し、3勝目を挙げて新序出世を決めた。

 18日に元横綱大鵬(故人)の孫の納谷(大嶽部屋)に敗れたが、この日は快勝し「思った通りの相撲ができた」と納得顔だった。3月の春場所で番付表にしこ名が載る。「一番一番、いい相撲を取って勝ちたい。一番強い力士になりたい」と、大きな志を口にした。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間