日米地位協定を変えられないのは日米同盟の片務性という足かせではなく、結局のところ日本人の主権意識の弱さ、無関心に原因がある。 米軍に守られ、片務的な同盟だから地位協定の不平等は甘受すべきだとの現実論がある。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。