那覇市おもろまちの免税店「Tギャラリア沖縄」を運営する沖縄ディーエフエスは1日、米国ニューヨーク発のファッションブランド「アレキサンダー・ワン」と「レベッカ・ミンコフ」のバッグなどを販売する期間限定ストアをオープンした。12月31日まで。両ブランドのストア展開は沖縄県内初で、国内の小売価格より15~25%安く購入できる。

Tギャラリア沖縄で販売されているアレキサンダー・ワンのバッグ(沖縄ディーエフエス提供)

 アレキサンダー・ワンでは、バッグとポーチ13種類を用意。24種まで増やす予定で、価格は3万500~16万円程度。レベッカ・ミンコフではバッグやポーチに加え、財布も販売。約20種をそろえており、価格は5万~十数万円。

 どちらも免税対象商品のため、県外航空券がなければ購入できない。

 14日、沖縄タイムス社を訪れた同社の吉田祐子リテールマーケティングマネジャーは「海外セレブも愛用する両ブランドのアイテムを多くの方に見てほしい」とPRした。