第3回S−1沖縄しまくとぅば漫談大会が14日、浦添市の国立劇場おきなわ小劇場であった。生活の中から湧き出るしまくとぅばの笑いに、満席の観客からは爆笑の渦が起こった。グランプリは、ユーモラスな話芸で会場を魅了した読沢(ゆんたく)ひろみさん(中城村)が射止めた。 大会には小学生を含む12組が参加。