◆青葉のキセキ−次代を歩む人たちへ−(9)第1部 立ち直り 琢哉 恩師と共に(下) あれだけ更生を誓ったのに、暴走仲間の誘いを断れない。2011年秋、18歳で沖縄少年院を卒業したばかりの原琢哉(24)は、過去の悪習を断ち切れずにいた。