沖縄戦前後に生まれた1945年生の合同古希祝賀会「一期一会の集い」が16日夕、那覇市のパシフィックホテル沖縄で開かれ、県内外から集まった約580人が再会を喜び、互いの人生の節目を祝った。 祝賀会は還暦時に催して以来10年ぶり。新本博司実行委員会会長は「我々は壕の中や収容所の中で生を受けた者ばかり。