FC琉球は2016年度の新設に向けて準備を進めているU-18とU-15那覇について、11月に選手を募るためのセレクションを実施する。今月25日、県総合運動公園陸上競技場で希望者や保護者向けの説明会を開き、概要を説明する。

 U-18の指揮官には那覇西高で全国選手権8強入りし、卒業後はJリーグ6球団でプレーした喜名哲裕氏の就任が決まっている。U-15那覇は既存のU-15のさらなる強化を目指す。

 セレクションは、U-18が11月28日午後3時30分から西崎運動公園陸上競技場、U-15那覇は同22日午前10時から糸満市の平和創造の森公園多目的広場で。それぞれ新高校1年生、新中学1年生が対象で、いずれもミニゲーム形式での選考を予定している。

 事前の入会説明会は25日午後6時から県総合運動公園陸上競技場で。問い合わせは同球団、電話098(923)0547。